ペイリー(Pay Re:)ってどんなサイト?安全性や口コミを徹底解説

「今すぐお金が必要だけど、現金を得られる方法がない」という方はいらっしゃいませんか。そんな方におすすめなのがペイリー(Pay Re:)という現金調達サイトです。

現金調達サイトには「前借り」といったイメージを持ってらっしゃる方もいらっしゃるかもしれません。「前借りをしてもどうせまた、後々お金に困るのであれば無意味」という考えで現金調達サイトを使わない方も多いかもしれませんね。

ペイリー(Pay Re:)の新しい点はお金を借りない現金調達であるという点です。
どんなサイトなのかわからない、と思われるかもしれませんから、早速内容を見ていきましょう。

この記事を読んでいただくとわかること

  • ペイリー(Pay Re:)の安全性
  • ペイリー(Pay Re:)の口コミや評判、悪評の有無
  • ペイリー(Pay Re:)の使い方、利用するときの流れ
  • ペイリー(Pay Re:)を使う際の注意事項

今話題の現金化サービスサイト「ペイリー(Pay Re:)」はこちら

ペイリー(Pay Re:)はどんなサービス?どんなふうに現金化するの?

ペイリー(Pay Re:)は商品を購入し、そのレビューを書くと対価として即日キャッシュバックを受けられるというサービスです。この仕組みはレビューキャッシュバック制度(RC制度)と言います。ペイリー(Pay Re:)の仕組みは副業ツールを購入し、任意でレビューを書くことができるという形です。そしてレビューの報酬として現金を即日キャッシュバックで受け取ることができます。

レビューの所要時間は1分程度と簡単なのに高額のキャッシュバックを受けられる点が魅力です。また、借金ではなく、レビューを書くことの対価として現金を受け取れる点もうれしいですね。

ペイリー(Pay Re:)の評判はどう?悪評はある?

ペイリー(Pay Re:)の評判は上々です。これはホームページにもリピーターと友人紹介率がNo.1であると謳っている点でからも分かりますね。自分がまた使いたい、そして大切な友人にも紹介したいというのはかなりの満足度であることがうかがえます。また、顧客満足度もNo.1となっています。

ペイリー(Pay Re:)口コミは?悪い口コミはある?

ペイリー(Pay Re:)のネットでの口コミは調べた限りではまだないようでした。口コミが少ない理由としては、現金調達の利用は人に言いづらいということと、人気があるとはいえ、ペイリー(Pay Re:)の利用者がまだまだ少ないということが考えられます。

ただし、ペイリー(Pay Re:)は非常に人気の高いサイトですので、これからどんどん口コミが増えていくことが予想されます。

ペイリー(Pay Re:)の料金いくらかかるの?

ペイリー(Pay Re:)には2つの料金体系があります。1つはプレミアム、もう一つがレギュラーです。それぞれ副業ツールを購入することになります。この2つの商品の違いは購入する副業ツールの違い、商品の値段、レビューの報酬金額の違いの3点となっています。
この項目でそれぞれの特徴をご紹介しますので、自分に合った商品を選んでください。

ペイリー(Pay Re:)のプレミアムとはどんな商品?

まず、プレミアムという商品をご紹介します。プレミアムではMoneyPileEAという商品を購入します。こちらは、複数の時間枠分析式と通貨取引に基づいて設計されています。

MoneyPileEAは以下のような魅力があります。

  • 時間枠M30
  • 任意のペアでの使用EUR/USD推奨
  • 最低入金額1500USD
  • 経済指標の自動停止機能
  • デフォルトで設定&変更可能
  • 月次リターン20パーセントから50パーセントはリスクに依存

プレミアムの商品の価格は50,000円で、RC報酬は30,000円となっています。実質20,000円で副業ツールを手にすることができる上に、現金が即日で手に入るという点がやはりうれしいですね。

ペイリー(Pay Re:)のレギュラーとはどんな商品?

次にレギュラーのご紹介です。レギュラーで購入する商品はCROWN PRINVE FX EAと言います。こちらは2019年に最高の外国為替ロボットの一つとして発表されました。収益率は驚異の276,707パーセントで、ドローダウンはわずか14パーセントとなっています。

CROWN PRINVE FX EAの魅力は以下の通りです。

  • 外国為替取引を100パーセント自動化
  • 最小デポジット$100/0.01ロットサイズ
  • 最大ドローダウン10-20パーセント
  • 仮想ストップロス計算の自動化
  • 知的ブレークイーブン
  • グリットやマルチゲールを使用していない
  • 構成の定期的な最適化の必要なし
  • 利用時間足はH1またはH4

レギュラーの価格は35,000円、RC報酬は17,000円となっています。報酬金額がプレミアムよりも安いですが、商品価格引く報酬は18,000円となっており、実質はプレミアムよりお安く商品が買えるという計算です。

実質金額の差は2,000円なので、現金化の金額がどれだけほしいかや、どちらの方がより手に入れたい商品か、などでレギュラーとプレミアムどちらを購入するか決めるのもよいでしょう。

ペイリー(Pay Re:)って怪しいの?本当のところを調べました

現金調達サイトで一番気になるのは、怪しさ、つまりは信頼できるサイトであるかだと思います。怪しさの定義は人によって異なると思いますが、まずは本当に現金化できるかという点、そして信頼できるしっかりとしたサイトであるかという点だと思います。

ペイリー(Pay Re:)の信頼できる点として、実際のお客さんとのラインのやり取りが刑事されている点です。このやり取りはかなりリアルで、ペイリー(Pay Re:)側が丁寧に対応していることや実際に現金化が簡単に行われていることなどがよくわかります。

また、ペイリー(Pay Re:)の安心できる点として、顧問弁護士が監修しているところです。しっかりとした資格を持った弁護士が監修している金融商品はかなり安心ができますよね。

ペイリー(Pay Re:)の使用で失敗しないためにここを知っておきましょう!

ペイリー(Pay Re:)の利用で失敗することはまずないでしょう。先ほど挙げたラインでも分かりますが、スタッフによる手厚いサポートがあるため、何か困ったことがあれば逐一相談することができます。

もし失敗するとしたら、申し込み時に購入したいシステムを間違える、レビューをするか否かのチェックを付け間違えるなどでしょうか。この2つの点はきちんと確認さえすれば間違えることはまずないでしょうし、もし間違えた場合はサポートに相談をするとよいでしょう。

ペイリー(Pay Re:)の悪評はある?

ペイリー(Pay Re:)の悪評について徹底的に調べてみました。しかし、見当たりませんでした。顧客満足度、リピート率、友人照会率が1位のペイリー(Pay Re:)ですので、悪い評判は内容です。悪評がないというのはかなり信頼できる商品であるということの証ではないでしょうか。

ペイリー(Pay Re:)は詐欺?本当に現金化できる?

現金調達サイトを使ったことがない方だと、やはり詐欺ではないのか、ということがきになりますよね。安心してくださいペイリー(Pay Re:)は安心して購入できる、確実に現金化できるサイトです。ホームページにも実際に現金化した人の声が掲載されています。

ホームページの「みんなのVOICE」という項目に実際の利用者とのラインのやり取りのキャプチャが載っています。こちらのやり取りを見ている限り、利用者が実際に現金化できていることや安心してペイリー(Pay Re:)を利用できたことが分かりますね。

ペイリー(Pay Re:)の使い方を徹底解説します!

ペイリー(Pay Re:)の使い方はとっても簡単です。

ホームページから商品を購入し、レビューをするだけです。購入時には住所や勤務先、住居の情報などを記入する必要がありますが、すべて書くとしても5分もあれば完了できるでしょう。また、現金化の条件であるレビューも1分程度で終わる簡単なものになっています。

まったく難しい内容はありません。ただし、商品をしっかりと使う場合は時間がかかるかもしれません。

ペイリー(Pay Re:)のここが知りたい、疑問に答えます

ペイリー(Pay Re:)は現金調達サイトですので、疑問に思うことがたくさんあると思います。代表的な物を見ていきましょう。

会社や家族にばれないかが不安です。

この疑問については、クレジットカードの申し込み時のように本人確認があるかどうかが不安ということだと思います。ペイリー(Pay Re:)では在籍確認は一切ないとホームページにも明記されているので安心してください。
常勤先の電話番号なども記入の必要がありますが、在籍確認の電話がなければ会社や家族にばれる心配は一切ありません。

現金調達サイトを使用したことがないから、使い方が分からず不安です。
ペイリー(Pay Re:)ではスタッフが使い方について丁寧に案内してくれますので、使い方を不安に思うことは一切ありません。何をしたらいいか全くわからないという方はまずは電話をしてみてください。
現金化にどれくらい時間がかかるか不安です。
レビューを書いた日に即日現金化可能です。レビューは個人情報開示不要で1分程度で済む簡単なものなので、忙しい方でもすぐに終わらせて現金を手に入れることが可能です。
今全くお金がないけど、現金化できるの?
ペイリー(Pay Re:)は手元にお金がなくても現金化できるサイトです。レビューの報酬は即日支払われますが、ツールの代金は後払いとなるため先に現金を手に入れることができます。

ペイリー(Pay Re:)を利用したい方必見!注意したい2つの事項

現在事務手数料無料キャンペーン中!

できるだけお得にペイリー(Pay Re:)を利用したい方は今がチャンスとなっています。本来ペイリー(Pay Re:)の利用には事務手数料がかかりますが、今だけ事務手数料無料キャンペーンを行っています。こちらは現時点で残り300名となっています。申し込みが殺到しているので、近いうちに終わってしまう可能性が高いキャンペーンです。

ご利用を検討している方はできるだけ早い申し込みをおすすめします。

免責事項をしっかり確認するべし!

ペイリー(Pay Re:)のホームページには免責事項が載っています。この中にはペイリー(Pay Re:)ではFX自動売買ソフト(EA)を販売しているが、使い方や設定のサポートは一切していないという旨が記載されています。ペイリー(Pay Re:)自体の利用には手厚いサポートがありますが、FX自動売買ソフトの利用については一切サポートがありません。ですので、ペイリー(Pay Re:)を利用し、FX自動売買ソフトも利用したいという方はしっかりと知識を身に着け判断ができる状態で使う必要があります。

まとめ

この記事では、即日キャッシュバックサービスのペイリー(Pay Re:)についてご紹介しました。ペイリー(Pay Re:)は商品を購入し、レビューをすることで現金化ができるという全く新しいサービスです。レビュー自体は1分程度でできるため、時間はほとんどかかりません。

また、レビューを下記さえすれば即日現金調達ができるという点もおすすめできるポイントです。ペイリー(Pay Re:)は顧客満足度やリピーター率、友人紹介率がNo.1という点も非常に魅力的ですね。さらに、在籍確認が一切なく、会社や家族に現金化サイトを利用したことがばれないという点もおすすめポイントです。

ただし、今のキャンペーンを逃すと事務手数料がかかってしまうことや、販売している、FX自動売買ソフトなどを使用する際のサポートはない、という点には注意をして購入してください。

お金を借りない現金調達をしたい方、FX自動売買ソフトの購入に興味がある方はぜひペイリー(Pay Re:)を使ってみてはいかがでしょうか。

この記事が、ペイリー(Pay Re:)に興味がある方の参考になりましたら幸いです。

今話題の現金化サービスサイト「ペイリー(Pay Re:)」はこちら