【怪しい?】ECOPAY(エコペイ)で即現金化の仕組みを徹底解説

「お金が必要なんだけど、借金はしたくない」

「事情があってお金を借りることができない」

このように、「今すぐ現金が欲しい!」となった時、一瞬で現金が手に入るサービスってないのかなと思ったことはないでしょうか。

そんな時、ピクチャーキャッシュで先払いしてくれるECOPAY(エコペイ)なら、目の前の色々なものを現金に換えることができます。しかも、オンラインで完結するので、即日現金化も可能です。

でも……現金先払いってちょっと怪しくないの?と気になる人もいますよね。

そこで今回は、ECOPAY(エコペイ)の特徴や現金が入って来るまでの仕組み、実際に利用した人の口コミなども徹底的に調べてまとめてみました。

これから現金化サービスを利用しようと思っている人は、ぜひ参考にして下さい。

ECOPAY(エコペイ)の特徴

ECOPAY(エコペイ)は、「ピクチャーキャッシュ」という買い取りサービスを実施している会社で、利用者が写真を撮って送信すると、査定して買い取ってくれるというサービスです。

しかも、買い取り金額は、こちらが対象の商品を送る前に、先払いで指定口座に振り込みしてくれるので、今すぐ現金が必要な時に重宝するサービスです。

実際の品物は、現金が振り込まれてから7日以内に指定の住所に送ります。

ECOPAY(エコペイ)は怪しくない?ピクチャーキャッシュってどんなもの?

ピクチャーキャッシュは、写真で査定をして買い取をする「即買い取りサービス」のことです。

「今月やりくりが厳しいな」
「急な出費で現金が必要になった!」
「冠婚葬祭が急遽入って困っている」

など、急に現金を用意しなくちゃならない時、いつどこにいても、どんなものであっても、持ち物をお金に替えることが出来るのが、ECOPAY(エコペイ)のピクチャーキャッシュです。

通常の買い取りサービスは、店舗での買い取りもオンラインでの買い取りも、商品を査定してもらうためには、先に実物を目で見てもらっての査定になりますが、ECOPAY(エコペイ)は写真での査定となり、しかも買い取り金額を先払いしてくれるのです。

まずは、こちらのECOPAY(エコペイ)の動画をチェックしてみましょう。

急な出費で困っている時や、今すぐお金が必要な時、消費者金融にお金を借りるのは抵抗がある場合や、金融ブラックでお金を借りることが出来ない場合もあります。

でも、そんな時もECOPAY(エコペイ)の買い取りシステムがあれば安心。

買い取り金額は現金での支払いなので、すぐに現金を手にして必要なことに使うことが出来るのも嬉しいポイントですね。

買取サービス!ECOPAY(エコペイ)の手順

(1)スマホやパソコンから即時買い取り依頼の申し込みをする

(2)査定してもらう商品の写真を撮る

(3)画像を指定先に送信し、買い取り金額を査定してもらう

(4)査定が終わると、指定した講座に買い取り金額が振り込まれる

(5)入金された後、対象の品物を郵送で送る

ECOPAY(エコペイ)は「早く現金が欲しい!」という人の願いに応えてくれる新しいシステムです。

お金がないときに、何かものを売ってお金を稼ぐというのは、昔からよく使われている現金入手方法ですよね。最近では、メルカリなどのフリマサイトやオークション、リサイクルショップなどを利用する人が多いでしょう。

しかし、フリマサイトやオークションで不用品を販売する場合、売れるまでにもかなりの時間を要しますし、相手とのやりとりなどでもかなりのエネルギーを使ってしまいます。

また、人ごみに出かけるのが懸念されるこの時期に、リサイクルショップまで出向いて、長い査定時間がかかってしまうのもリスクですし、リサイクルショップではかなり低価格で買い取られてしまうことが多いです。

こちらの口コミにもあるように、リサイクルショップだとかなり安く買い取られてしまいがちです。

こんな時こそ、ECOPAY(エコペイ)がとても便利!

今まで自宅で眠っているものがお金に変わるチャンスだとしたら、ECOPAY(エコペイ)を利用しない手はありません。

さらに「いまお金がない!」と困っているのだったら、まずは目の前にあるものの写真を撮って送って査定をしてもらいましょう。

ECOPAY(エコペイ)は、買い取り査定に時間がかかるということもなく、およそ3分で査定が完了。速やかに査定額が出て、即現金化されます。

失敗なし!ECOPAY(エコペイ)利用はたったこれだけ!

ECOPAY(エコペイ)を利用するための流れは、たったの4ステップです。

  1. 見積もりを依頼する
  2. 写真を撮って送信する
  3. 査定を待つ(数分間)
  4. 査定が終わるとすぐに現金化される

これだけの作業で、即日現金化ができるのですから、とてもシンプル!
査定金額が入金されたらすぐに商品を送り、7日以内に取引を完了させましょう。

ECOPAY(エコペイ)の査定額に不満がある場合は?

ECOPAY(エコペイ)の買い取り査定額は、他店と比べても自信がある買い取り力なので、査定が終わったけれども、他社で見積もりを取ってから決めてもOKです。

また、ピクチャーズキャッシュによる査定で「この金額ではちょっと不満」と思った場合は、買い取りをキャンセルすることも出来ます。

「まずは査定額を知りたい」という場合は、一度見積もりをしてもらいましょう。スピード対応で現金価格を出してくれます。

ECOPAY(エコペイ)は怪しい?利用者の口コミ・評判をチェックしてみた

実際にECOPAY(エコペイ)を利用している人のリアルな感想を聞いてみたいなと思って、ECOPAY(エコペイ)の口コミを調べてみました。

「フリマアプリは写真を撮って出品して相手とのやりとりをして……とかなり行程が面倒なのですが、ECOPAY(エコペイ)は本当にその場で買い取ってくれるのでめちゃくちゃ便利でした。これからはフリマアプリじゃなくて、ECOPAY(エコペイ)を使うと思います。」

「ECOPAY(エコペイ)の流れはとてもシンプルだったので、機械に疎い私でもちゃんと現金化することが出来ました。今ちょうど携帯を買い換えたばかりだったので、iPhone11の高価買い取りキャンペーンは助かりました。」

「現金化までの速さに驚きました。写真を撮って送ってからが速かったです。必要事項の入力のときに、ちょっと項目が多くて疲れましたが、ここさえ乗り切ればあとはスピーディーでした!」

※ECOPAY(エコペイ)の口コミを見てみると、現金化までの速さと利用のシンプルさが良いという意見がありました。

フリマアプリでの面倒なやりとりと比べると、ECOPAY(エコペイ)は写真を撮る→査定を申し込む→現金化→品物を送るという4ステップなので、とてもシンプル。とくに買い取りキャンペーンのものは高額で買い取りをしてくれるので、iPhoneの機種変更をしたばかりの人はオススメですよ!

ECOPAY(エコペイ)で買い取ってくれるアイテムを検証!どんなものがあるの?

「ECOPAY(エコペイ)のピクチャーズキャッシュで現金化」と言っても、自分の身の回りのものの買い取りとは、一体どんなものを買い取ってくれるのか気になりますよね。

そこで、ECOPAY(エコペイ)で買い取ってくれるものを調査してみました。

  • iPhone(スマホ類)
  • PS5(ゲーム機、他機種も応相談)
  • Switch
  • ブランド財布
  • 洋服
  • サングラスなどの小物
  • パソコン
  • 時計…etc

今この瞬間も、たくさんのものが現金化されていると思うと、ちょっとやってみたくありませんか?

お家にある不用品を査定してもらって、たくさんのアイテムをキャッシュに変えてみましょう。

ECOPAY(エコペイ)の使い方|気になるキャンセル出来る?

ECOPAY(エコペイ)で即時買い取りをしてもらった後「やっぱりキャンセルしたい……」となった時、キャンセルは出来るのかも気になりますよね。

そこで、ECOPAY(エコペイ)のキャンセルについて調べてみたところ、即時買い取りから24時間以内であれば、キャンセルは無料でした。(事務手数料の1,000円はかかります)

土曜日・祝日の前の日に契約した場合は、翌営業日の15時までがキャンセル可能期間になります。

【裏技】売れるようなものを持ってない!そんな人も必見

「今すぐお金が必要だけど、実は売れるようなものを持っていない……」

そんな時は、上記のキャンセルシステムを利用した裏技を使ってみるのも1つの方法です。

実際に買い取りにだせるような品物を持ってないけれども、架空の写真で査定をしてもらい、査定を受け取った後キャンセルをするという流れになります。

売るものがない場合の現金入手方法

  1. 査定してもらう商品の写真を撮る(ここはインターネット上の写真でもなんでも良いので、拾い画像を使いましょう)
  2. 画像を指定先に送信し、買い取り金額を査定してもらう
  3. 査定が終わると、指定した口座に買い取り金額が振り込まれる
  4. 入金された後、先払い買い取りのキャンセルをする
  5. 実際には対象商品がないので、後日買い取り金額を返金する

この場合のキャンセル理由は、「本当は買い取りに出すつもりだったけれど、やはり自分でそのまま使いたくなった」など言えばOKです。

これで、実際に売ることが出来るような品物がなくても、必要なときに現金を入手して後日返金すれば、当座のお金をしのぐことが出来ますよ。

ECOPAY(エコペイ)の買取キャンセルをするとペナルティはないの?詐欺にならない?

買い取りキャンセルのシステムは、売るものがないけど現金だけとりあえず手に入れられる便利なシステムですが、「キャンセルするとペナルティがあるのでは?」と心配になりますよね。

そこで、買い取りキャンセル時のペナルティ料金について調べてみたのですが、とくにキャンセルについてのペナルティなどは記載されていませんでした。

ただし、キャンセルが出来る期限が設けられており、基本的には買い取り査定の申し込みから24時間以内にキャンセルだと無料と書かれています。その際も事務手数料が1,000円かかります。

ですから、キャンセルする場合は、なるべく早めにキャンセルの申し込みをしておく方が安心です。

ECOPAY(エコペイ)は怪しくない!申し込み方法をチェック

それでは、ECOPAY(エコペイ)の実際の申し込み方法について説明します。

(1)ECOPAY(エコペイ)の公式サイト
まずはECOPAY(エコペイ)の公式サイトにアクセスし、「お申し込みフォーム」に入力していきます。

(2)買い取り方法を選ぶ
ECOPAY(エコペイ)の買い取り査定の方法は、郵送で送って査定してもらう方法と、ピクチャーキャッシュを使っての査定方法があります。

今回は、ピクチャーキャッシュの利用方法を説明していきますので、買い取り方法は「ピクチャーキャッシュ」を選びましょう

(3)必要事項を入力
名前・性別・婚姻状況・住所・毎月の家賃やローンについてなどを入力しましょう。勤務先や月額給与などについても細かく聞かれますが、全て必須項目ですので、不明点なく正直に記入しましょう。

(4)確認後、申し込み
利用規約とプライバシーポリシーの内容を理解したら、「確認しました」にチェックを入れて「お申し込みフォームへ」をクリック

(5)ECOPAY(エコペイ)からの折り返しの連絡を待つ
ECOPAY(エコペイ)から折り返しの連絡が来るので、必要書類を提出して、買い取り審査を受けましょう。

ECOPAY(エコペイ)利用時の必要書類

ECOPAY(エコペイ)を利用する際には、次の必要書類の提出を求められます。ECOPAY(エコペイ)利用前には、事前に提出書類を準備しておくと、申し込みがスムーズです。

  • 顔写真付きの身分証明書
  • 健康保険証
  • 直近2ヶ月分の給料明細
  • 直近2ヶ月分の口座履歴
  • IDセルフィー(身分証明証と自分の顔写真が一緒に写っている写真のこと)

ECOPAY(エコペイ)審査が終わって料金が入金された後にすること

ECOPAY(エコペイ)の審査が終わると、自分が指定した口座に買い取り金額が振り込まれます。

それから、1週間以内に商品を発送しましょう。商品の発送をするときは、宅配便など追跡ができる方法で発送するようにしましょう。

もしも現金化したいだけで商品の発送をしない場合は、買い取りのキャンセル手続きをして、後日買い取り金額を返金しましょう。

わからないことがあったら問い合わせを!

ECOPAY(エコペイ)の利用について、もしも不明点があるとしたら、次に連絡して問い合わせをしてみましょう。

ECOPAY(エコペイ)問い合わせ先➡フリーダイヤル0120-276-718

ECOPAY(エコペイ)ではスマホやゲーム機を買取強化中

ECOPAY(エコペイ)にせっかく買い取りをしてもらうんだったら、ちょっとでも金額が高くなるようなものを売りたいですよね。

そこで、ECOPAY(エコペイ)では、現在スマホやゲーム機を高価格で買い取り中です。

もしも、今使っていないiPhoneやゲーム機があれば、是非ECOPAY(エコペイ)に買い取り査定をしてもらいましょう。

商品名買取価格
Nintendo Switch30,000円〜
iPhone1160,000円〜
PlayStation580,000円〜

ECOPAY(エコペイ)は、これらの商品であれば高額で買い取りをしてくれるので、希望額に応じて商品をピックアップしておくとよいでしょう。

急な出費も安心!ピクチャーキャッシュのECOPAY(エコペイ)で即日現金化&オンライン完結!

急に現金が必要になった時に、オンライン手続きで現金を手に入れることができる「ピクチャーキャッシュ」システムを提供しているECOPAY(エコペイ)についてご紹介しました。

ECOPAY(エコペイ)は、借金をする必要もなく、金融ブラックの人でも利用できる、先払いの現金化サービスとして注目されています。

新しい現金化システムとして頭角を出しているピクチャーキャッシュシステムは、家にいながら売りたいものの写真を撮って送るだけで、即日現金を手に入れることが可能です。現金化までの行程も、全てオンラインで完了します。

目の前のアイテムがキャッシュに変わるとても便利なシステムですが、ECOPAY(エコペイ)はきちんと古物商許可証も取っている正規の買い取り業者です。(※東京都公安委員会発行 古物商許可証 第303252119543 号)

フリマサイトで売る手間もなく、リサイクルショップに行かずとも、自宅から簡単に商品を売って現金化できるECOPAY(エコペイ)のサービスを是非利用してみて下さい。

ECOPAY(エコペイ)の運営会社概要

ECOPAY(エコペイ)販売会社EcoPay
運営統括責任者伊藤 要人
所在地〒154-0012
東京都世田谷区駒沢2-7-1
電話番号0120-276-718
連絡先アドレスinfo@ecopay2021.net